好きなこと☆好きなだけ☆好きなままに…
『宇宙のみなしご』森絵都
2007年03月18日 (日) | 編集 |
宇宙のみなしご 宇宙のみなしご
森 絵都、杉田 比呂美 他 (2006/06)
理論社
この商品の詳細を見る


不登校のわたし、誰にでも優しい弟、
仲良いグループから外された少女、
パソコンオタクの少年。
奇妙な組み合わせの4人が真夜中の屋根のぼりをとおして交流していく…。
(本書より)

図書館で見つけたので借りてみました。
小学校の頃、読んだ本に書いてた
高学年用、中学年用、低学年用という表現が
とても懐かしく感じました♪
ちなみにあの頃は本読むのダイキライ-でした(笑)

ランキングご協力お願いします♪






『リズム』森絵都
2007年02月11日 (日) | 編集 |
リズム リズム
森 絵都 (1991/06)
講談社
この商品の詳細を見る


ランキングご協力お願いします♪

『つきのふね』森絵都
2007年02月04日 (日) | 編集 |
つきのふね つきのふね
森 絵都 (1998/06)
講談社
この商品の詳細を見る


自分だけがひとりだと思うなよ!
死ぬことと生きることについて考えてた。
どっちがいいか、どっちがらくか、どっちが正解か。
今までずっとそういうこと、考えてきた気がする。

あたしはちゃんとした高校生になれるのかな。
ちゃんとした大人になれるのかな。
ちゃんと生きていけるのかな。(本書より)

ランキングご協力お願いします♪



『アーモンド入りチョコレートのワルツ』森絵都
2007年01月11日 (木) | 編集 |
アーモンド入りチョコレートのワルツ アーモンド入りチョコレートのワルツ
いせ ひでこ、森 絵都 他 (1996/10)
講談社
この商品の詳細を見る


十三歳・十四歳・十五歳―。季節はふいに終わり、
もう二度とはじまらない。
シューマン「子供の情景」、バッハ「ゴルドベルグ変奏曲」、
サティ「童話音楽の献立表」。
三つのピアノ曲の調べから、きらめくような「あのころ」に
語りかける三つの物語がうまれた…。 (本書より)

ランキングご協力お願いします♪
『カラフル』森絵都
2007年01月10日 (水) | 編集 |
カラフル カラフル
森 絵都 (1998/07)
理論社
この商品の詳細を見る


いいかげんな天使が、一度死んだはずのぼくに言った。
「おめでとうございます、抽選にあたりました!」
ありがたくも、他人の体にホームステイすることになるという。
前世の記憶もないまま、借りものの体で
ぼくはさしてめでたくもない下界生活にまいもどり…
気がつくと、ぼくは小林真だった。
ぐっとくる!ハートウォーミング・コメディ。
(本書より)

ランキングご協力お願いします♪