FC2ブログ
好きなこと☆好きなだけ☆好きなままに…
フェルメール展 大阪市美術館
2019年03月16日 (土) | 編集 |
フェルメール展 大阪市美術館

フェルメール作品は好きなので
迷ったものの今回も行ってみました。



大阪では初出展という作品も含めて
フェルメール作品が6点来ていました。

それはそれは豪華なのだと思うのですが…

私の中では10年前に東京都美術館で見たのが
初めてで、それがとても豪華だったので
以降に1点だけ、数点来たとしても
あの時が一番だったかなという気持ちは変わりません。

今回の6点中4点はたぶん以前に見たかなあ。
最近フェルメールの作品は観ていなくても
ちまたで紹介されることが多いので
自分が本物を見たのかどうかすら
よくわからなくなってきています。

今回も東京都展のみ出展だった
牛乳を注ぐ女、私はまだ一度も観たことなく。
これが大阪に来てくれたらなあと思ってました。

日本初出展は「取り持ち女」
この作品が宗教画から風俗画への
きっかけになった作品みたいです。
構図ということでしょうか…
左端の人はおそらくフェルメール自身。
コミカルに描かれています。

フェルメールはブルーが印象的なので
この作品にはブルーがほとんどないからか
私の中のお気に入りフェルメール作品ではないけれど
この作品はこの作品で見応えのある一枚でした。

いつか牛乳を注ぐ女を生で見る機会を願いつつ…

グッズが今回は悩みました(笑)
1点もののときも含めて何度か行ってるので
いくつか持っていて。

今回グッズになっているのですが
今日観た作品でないものを買うのも…(^^;)

迷ってでも記念にひとつは欲しくて。
ミッフィーとコラボした絵本買いました。
フェルメールの主要作品も一緒に載っていたので。
ミッフィー目線なので絵本風。
昔持っていたうさこちゃんの絵本思い出します。

がちゃがちゃもやってみたけど
一番ゲットしても困る…ものに当たっちゃいました。
ここで牛乳を注ぐ女取りたかったけど。
取れるまでやるのはこわいのでやめました。

余談ですが今回のリーフレット。
個人的にはなかなか気に入ってます。
フェルメール6点が紹介されてる
ちょっとお得な紙使用も美味しい感じで。
これは大事にとっておきます…

ちなみにフェルメール展はとても混んでいますが
見たい作品は前に行って観れるし
渋滞しかけると美術館の方たちが声をかけてくださるので
割とスムーズに鑑賞できたように思います。

久しぶりに大阪市美術館行ったのですが
近くの公園の雰囲気がずいぶん変わっていてビックリ。
お店も増えて帰りも楽しめそうです(#^^#)
スポンサーサイト