FC2ブログ
11≪ 2018/12 ≫01
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2018-01-31 (Wed)
ゴッホ展 巡りゆく日本の夢 京都国立近代美術館

行こうかどうしようか迷ったのですが…
迷ううちは行っておこうと行ってきました。
冬の京都は寒い!
まだ今日はマシな方かなあ。




チケット買うのに待ち時間はなかったけど
中はそこそこ混んでました。
でもどの絵も観ようと思えばじっくり観れました。

今までに見たことのある作品もいくつかあるので
今日観るときめきみたいなのはそんなになかったけど
ゴッホがこれほど日本へ憧れの想いを抱いてたことにビックリ!

企画展の主旨が日本の夢なので
そんな風に感じてしまいがちと最初思っていました。
でも、ゴッホが手紙の中で
本当に日本への思いをつづっていたんですね。
ゴッホのイメージする日本は実際の日本とは
かなり違うみたいです・・・(*^^*)

「アイリスの咲くアルル風景」
日本の田園風景を連想させてくれました。
今日観にいってみよう!と思った1枚。
ゴッホの描く黄色は好きです。
りんごの木の白もいい感じです。

解説にありました。
こういう色味を描くことで
気持ちを安定させていたと…
意識して描くと気持ちに反映できるのかな・・・
そちらの方が私興味深かったです。

TVでも紹介されてた
手紙に書いてた色味を使った
跳ね橋の絵、黄色の空は素晴らしく。
実際に描いてほしかった一枚です♪

4階に展示されている寝室の絵の再現。
写メに撮ったらなかなかいい1枚です。
実物の絵も何度か見ているのですが
遠近の描き方がちょっと不思議なようです。

あまり専門的な知識がないので
今まで色味中心に鑑賞してたけど
構図や角度にも注目してみたいと感じました。

グッズは悩んだけど・・・今回は絵のアイテムなやめました。
なぜか写真立て?絵葉書立て?の猫ちゃんに惹かれ。
今日のお持ち帰りはコレにしました。

スポンサーサイト
| Museum | COM(-) | TB(-) |