03≪ 2017/04 ≫05
123456789101112131415161718192021222324252627282930
2014-11-09 (Sun)
祈りの幕が下りる時祈りの幕が下りる時
(2013/09/13)
東野 圭吾

商品詳細を見る


悲劇なんかじゃない これがわたしの人生。
極限まで追いつめられた時、人は何を思うのか。
夢見た舞台を実現させた女性演出家。
彼女を訪ねた幼なじみが、数日後、遺体となって発見された。
数々の人生が絡み合う謎に、捜査は混迷を極めるが…。
(BOOKデータベースより)

加賀恭一郎さんは以前にも出ていたのでしょうか?
名前に見覚えあるのだけど
私は図書館で予約できるタイミングしか読めないので
よく知らないです・・・

シリーズわかったらそちらも読んでみたい♪

いろいろと考えさせられる作品。
現在と過去といくつかのことがリンクされていく。
展開としてはリンクがひとつわかるたびに
よむスピードが速くなります・・・次が読みたい。

切ない気持ちにもなりますが
ラストはなんだかホッとした気分にもなりました。

東野さんの作品でも好きなタイプの作品です。
スポンサーサイト
| 東野圭吾 | COM(-) | TB(-) |