03≪ 2017/04 ≫05
123456789101112131415161718192021222324252627282930
2015-03-13 (Fri)
天上の虹(23)<完> (KC KISS)天上の虹(23)<完> (KC KISS)
(2015/03/13)
里中 満智子

商品詳細を見る

大宝律令が施行され、
日本が統一国家として歩き始めた702年。
父・天智天皇と、夫・天武天皇の遺志を継ぎ
国づくりに命を捧げた持統天皇が
ついに 、その生涯の幕を閉じる――。
統一国家の形成と安定を信念とした女帝の最期とは!?
歴史の真実に迫った万葉大河ロマン、完結!

私が初めて読んだのは高校の頃。
そのころは借りて読んでたので10巻くらいまで読んだかな。
当時は有間皇子がお気に入りでした。

2002年頃に図書館でコミックスを置いてくれるようになって
久しぶりに里中さんの天上の虹見つけました。
懐かしくなって借りて読んでみたら、
今度は明日香に魅せられました・・・

2003年から奈良の天上の虹遺跡少しずつまわりました。
コミックスも中古で集め始めて奈良フリークに。

2011年には奈良通2級Getしました。
天上の虹遺跡から始まって
奈良のお菓子、奈良の名産品、ならまち
奈良の魅力を感じるようになって気が付けば12年。

コミックスも1冊だけ里中さんにサインしていただいたもの
持っています…いつか続きを楽しみにしています♪と
わがままな握手してくださいました。

そして今年、ついに完結なんですね。
届いたコミックス急いで読んでしまいました。
大宝律令の部分、ささっと流しちゃった…(^^;)
後でじっくり読もうと思ってるので。

持統天皇のことをさららさまと思うようになってから12年。
やっと終わった、終わってしまった、
さみしいような、うれしいような、感動を覚えました。

実は前巻の内容をあまり思い出せてないので…
また時間を見つけて1巻から楽しみたいと思います。

里中さんのおかげで出会えたなら
さららさまの人間的魅力、私も感じています。
歴史に翻弄されながら生き抜いたひとたち
どのひとたちの人生も素敵だったと思います。
時代は違えど、人間模様、気持ちは
今も昔も同じ。和の世界、これからも大切に
自分の中で思いながら楽しみたいと思っています。

万葉文化館行きたいなあ。
スポンサーサイト
| 作家:サ行 | COM(-) | TB(-) |