好きなこと☆好きなだけ☆好きなままに…
ライオンキング(大阪四季劇場)
2013年09月21日 (土) | 編集 |
ライオンキング(大阪四季劇場)



ホントはSHOCK梅芸終わってからと思ってたのだけど
たまたま掲示板でチケット譲ります、見かけて。
それが1列目センターだったので、ダメもとで。
運よく入ることができました。
さすがに1列目は初めてでドキドキ。
席つくとあまりにも前で酔いそうでした(笑)

ライオンキングは私がミュージカルを観たいと思った最初の作品。
初めて見たミュージカルがキャッツ。
関西ではその前にライオンキングをやっていたので。
その頃はまだミュージカルの魅力を知らなかった頃で。

あれから約12,3年たちました。
昨年の開幕からずっと行きたかったけど
なかなかチケット見つからなくて。

1列目だと見えなくていいとこも見えすぎて(笑)
遠くから見るときっと自然な動きに見える動物たち。
1列目だとネタバレってしまう~。
でも視界をさえぎる他のお客さんが見えないので。
もう観たいだけ十分に見れました。

動物の頭がもう触れそうで。
役者さんのお顔もよく見えました。
・・・これが光ちゃんだったら卒倒するだろうなあ、私。

キリンさんはめちゃくちゃ高い竹馬なんだな。
チーターの動きはなるほど、こうなってるんだ。
初めて見た作品ですが、いろいろ見どころ満点。

子役のfutariもかわいかった~。
歌はもちろん、動物の動きもしなやかで。
SHOCK見たとこだから激しいダンス見たとこだから。
もっとヒートアップしないのかなあなんて思っちゃったけど。

ライオンキングってファミリーで来る人が多いんだなあ。
子供さんもいっぱい来てた。
そういえば物語的に・・・そうだったかな。
土曜日ということもあり。

幕間休憩ないかと思ったら、やっとありました。
1幕だけでけっこう長く感じます。

1列目だと席抜けるのも早いわ~。
でも結局すぐ席戻ってきたけど・・・

カーテンコールがなんどもあったからびっくりしちゃった。
1列目だったけど・・・スタンディングオベーションしちゃった。
客席でできることってこれくらいだもんなあ。

役者さんとも目が合いそうなくらいの距離で。
拍手しながら見ていたら
目で誘導されたよ・・・ドラムの人へ拍手送ってって♪

1列目の迫力はすごかった・・・
好きな役者さんだったら1列目はやっぱり良いなあ。
ただ、かなり、酔います・・・近すぎて。
全体観るなら、セット楽しむなら、中盤あたりがいいのかも。

でも素敵な席に入れたことに感謝。


スポンサーサイト