好きなこと☆好きなだけ☆好きなままに…
県庁おもてなし課
2013年07月23日 (火) | 編集 |
県庁おもてなし課県庁おもてなし課
(2011/03/29)
有川 浩

商品詳細を見る


地方には、光がある―物語が元気にする、町、人、恋。
とある県庁に突如生まれた新部署“おもてなし課”。
観光立県を目指すべく、若手職員の掛水は、
振興企画の一環として、地元出身の人気作家に
観光特使就任を打診するが…。
「バカか、あんたらは」。
いきなり浴びせかけられる言葉に掛水は思い悩む
―いったい何がダメなんだ!?
掛水とおもてなし課の、
地方活性化にかける苦しくも輝かしい日々が始まった。
(Amazonより)
7/23 県庁おもてなし課

映画に行きそびれちゃったので図書館で予約。
約2カ月待って有川さんの本、初めて読みました。

おもてなし課って名前聞いたときから
ストーリーかなり期待してましたが・・・
やっぱり私の好きなタイプのお話。

なんとなく想像できる展開の部分もあったけど
ありきたりのストーリーではなくて
ワクワク感いっぱいのお話でした。

読みながら途中から
この役の俳優さん、誰だろう?と
気になって気になって。

公務員さん特有の感じ方、考え方も
コミカルに描かれてて、そうそう、そうだろうなあと
同感しちゃいました。私は公務員さん経験ないけど。

主役とヒロインはイメージ通りかな。
やっぱり映画観に行ったらよかったなあと後悔。
DVDになるのが楽しみです。

スポンサーサイト