好きなこと☆好きなだけ☆好きなままに…
映画『図書館戦争』
2013年05月10日 (金) | 編集 |


映画『図書館戦争』

岡田くんのアクションがいっぱい見れる!ということで
どうしても映画館で観てみたくなって
会社の帰りに行ってきました。



一年前、必死に図書館司書の資格とってたとき
そういえば、図書館の自由も何度となく
見たような記憶があったけど・・・
屈しないってこういうことだったっけ?なんて思い出しながら

「正化」という時代に移った日本。
国家によるメディアの検閲が正当化されている時代。
パラレルワールドの世界です。

半ばありえない、設定ではあるけれど
ここまで極端な時代はならなくても
今後こういう束縛が多少出てくることは
ありうるかもしれない。
いろいろ考えされつつも。

岡田くんのアクションが圧巻。
スタントつけずにここまでできるなんて。
率直にかっこいい!って思えました。
まさに王子様、ナイトだね。

でもどういうわけか、エンディングを迎えるころには
王子様というよりもパパに見えちゃいました。
どっちにしろ、ステキだったんだけどね。

観ていたら、やっぱり図書館の仕事いいなあって。
やってみたいです。いつか。きっと。

図書館の存在の大切さも実感できました。
岡田くんの作品もまた観に行きたいです。
スポンサーサイト