好きなこと☆好きなだけ☆好きなままに…
ラファエロ☆国立西洋美術館
2013年03月08日 (金) | 編集 |
ラファエロ展(国立西洋美術館



ラファエロ展(国立西洋美術館)

やっと日本にラファエロ作品が…!
東京行った際に迷わず行くことにしました。

どのくらい混むか不安だったんだけど
会期始まってすぐだったから様子もわからなくて。
でも思ったほど混んでなくて存分に見れました。

目玉はやっぱり大公の聖母。
ラファエロらしい作品ですね。

ここには人もたくさん集まってて。
イエスは格好や手の動きは赤ちゃんなんだけど
まなざしが物憂げで大人超えてやっぱり神…ですね♪

ラファエロの描く幼子も女性、母親像も
とても優しくてフィレンツェで初めて見た時から
お気に入りの画家さんです。

37歳で亡くなったんですね・・・
それでもこの存在感の大きさが作品見れば
すぐ納得できます。

フィレンツェ、ウフィッツィ美術館で観た作品を
たくさん見たかったのが本音ですが・・・
今日見れたこの聖母子も美しかったです。
この1枚で時間短い中で上野まで来た甲斐あった~☆

東京でしかやってくれないのがちょっと悔しい・・・
いつかまた、ラファエロ作品生で観れたらいいな♪
スポンサーサイト