好きなこと☆好きなだけ☆好きなままに…
和菓子のアン
2012年12月07日 (金) | 編集 |
和菓子のアン和菓子のアン
(2010/04/20)
坂木 司

商品詳細を見る
和菓子好きなので、新聞でも紹介されてたし
期待しながら予約してみました。
人気があるようで何か月か待ったのち、やっと自分の順番。

全体的に読みやすいタッチでした。
書評もよかったので期待してたけど・・・
私はイマイチでした。

これを読んで和菓子食べたくなるかなあ?
読んでも読まなくても和菓子好きだから
私は変わらないかも。

抵抗あったのが文章のタッチかな。
ちょっと軽すぎた感。
和菓子って日本の和文化、歴史もあるし
もっと静かなタッチを期待してました。
それだったからか私は何となくいろんな書評のように
素直におもしろいと思えなかった。

小説として読めばいいのかもしれないけど
他人のプライベートに和菓子から推理っていうのも
私にはやや抵抗感。

題材が趣深いものだっただけに私はちょっと残念。
そんなに重くて堅いタッチを望んでるわけではないけど
あまり好きになれませんでした。
スポンサーサイト