好きなこと☆好きなだけ☆好きなままに…
マウリッツハイス美術館展(神戸市立博物館)
2012年09月29日 (土) | 編集 |


マウリッツハイス美術館展

 神戸市立博物館
真珠の耳飾りの少女

以前からいろんなとこで見かけました。

数年前に初めてフェルメール展を
東京の美術館で見て以来
フェルメール作品大好きです。

その中でもやっぱりこの作品は
一度見てみたかった・・・

神戸は遠いのでとても迷ったのだけど
たまたま行く用事ができたので寄ってみた。

初日、神戸の美術館はいつも混んでるので
覚悟して気合いいれて行ったけど・・・
意外にすいててびっくり!


ルーベンスの絵は、フランダースの犬でおなじみの
2枚の絵のうちの一枚みたい。

全体の雰囲気は好きなんだけど・・・
近づいてみると、目がどことなくこわい(笑)

意図的にこういう目なのでしょうか?

全体的にはあまりひきつけられる作品が
私の中ではもひとつなかったんだけど・・・

生で観た真珠の耳飾りの少女は
とても美しかった。

エピソードは知らないけど
とてもかわいそうな少女とか。

どうしてこの構図で描かれたのだろう・・・

振り向いた姿って絵ではあまりありませんよね?
なので余計美しさが際立つのかもしれないのかな。

武井咲ちゃんが同じ格好して
絵のレプリカと並んだ写真があるんだけど・・・
なかなか似てます。

改めてこの作品の少女が美しいことがよくわかる。

空いてたのでこの列に2回もならんじゃいました。

見れば見るほど美しい・・・

全体的には地味な感じがしたけど
この1枚を十分に鑑賞できたので行ってよかった♪
スポンサーサイト