好きなこと☆好きなだけ☆好きなままに…
帝劇SHOCK4/15-16昼夜
2012年04月16日 (月) | 編集 |


昨年2/10以来の帝劇さん
15日~17日まで東京行ってきました

いつもならどことなく緊張してる新幹線
おしゃべり楽しくて気が付いたら富士山が
お天気いいはずなのに私が写メると雲がジャマ
…気が付いたら帝劇さんにたどり着きました。


昨年見れなかったステージフォト見て
選んだつもり…だったけど…翌日また買っちゃった☆
SHOCKカラーのタオルもぎゅうぎゅう鞄に詰め込んで

帝劇さんロビーをあっち行きこっち行き
花束に読売新聞にJOHNNY'S Wordl写メして
気が付いたら開演まであと少し☆

博多座さんで変更点をぼんやり覚えていたから
ストーリー以外のとこもあっち観たりこっち観たり

劇場の屋上で再びONE DAYにうっとり
ペンダントもらうときのコウイチの笑顔がお気に入り

かっちゃんが、光ちゃんに俺のこと好き?って
光ちゃんが好きですよ、って言ったら今度は
東山さんとどっちが好き?って…光ちゃん『東山さん』て。
かっちゃんショック受けてたね(笑)

かっちゃんと町田くんと米花くんのタップで
必ず町田くんがかっちゃんにひとことクレーム(笑)
町田くんのお菓子をかっちゃんが食べちゃったって。
それが賞味期限過ぎてたみたい…もしかしてホントの話?

おもしろかったのが、その後の光ちゃんが鏡の前に座ってる
あのシリアスなシーンのセリフの前なのに…
光ちゃん『お菓子が…』って、スナック菓子のデカイ袋が鏡の前に。
アドリブもみんなつなげてくの…ステキだね。

初めてオペラグラスなしで光ちゃん見れた☆
光ちゃんの汗まで見ちゃった
内くんが出れなかったってシーン
いつも見つけられなかったけど今回やっとわかった。

セリフは大体同じだけど少しずつ
カンパニーのみなさんも役どころ
微妙に変えていってたね。
セリフだったり表現だったり個性だったり。

ジャパネスクが始まって…
やっぱりこの席座ってると…見たくなるのね。
もちろんステージの上を観てるけど…
少しだけ一瞬だけ、ドアをあけて歩いてくる姿を
見たくて、振り向きたくて、少しだけ、いいよね。

サイドのスクリーンでドアがあくだろう時予想して
一瞬だけいいよね、後方見ようとくるりと…

…なんか、横に、人が…立ってる?!
…この衣装って…光ちゃん!!!

…いつのまにここまで来てたんだろ
っていうか、横に光ちゃん立ってる~~~

歩いてくるとこ、見逃したー!と思った直後
そういえば博多座でこっち向いてくれたよねって。
もうすぐこっち向くかな、かな、ワクワクしてたら。

こっち向いた!…ってか、近い~~~~!!!
こんな近くで観たの初めてかも~。
見るのも恥ずかしいくらい…でも暗がりだしいいや。
こんな機会滅多にないんだもん。
こんな近くでガン観しちゃう~~~~☆

その後のことは…よく覚えてません。
視界に入ってたと思うのだけど
相当壊れてた。声は出せないけど、きゃっきゃっ言ってた。
気が付いたらステージの上でこっち向いてた~~~

階段落ちは、いつも無事落ちるかなあって。
変な表現だけど、時々ひやっとすることも…あるもんね。

2幕、一番楽しみなアドリブシーン。
光ちゃんの笑顔がいっぱい見れる貴重な時間。

3年B組って金八先生バージョン?!

…叫んだのに、みんな集まってこないって
(金八先生のオープニングね)

僕はいらないよって。
何が違いますよ。しきりに違うっていうの。
なんだろうと思ったら…

2列目でも3列目でも
僕は絶対双眼鏡でのぞきませんよって。

双眼鏡で可愛い子いないかと見てけどいないなぁ~って。
マチダステッキじゃなくて双眼鏡って。

好きな食べ物まで双眼鏡って(笑)

…さすがにしばらくオペラグラス使うのためらっちゃったけど…
やっぱり光ちゃん笑顔見たくて見たくて。
しばらくしてから、やっぱりそそーっと観てしまった…

好きなお花は押し花で。
好きな食べ物はめかぶだったりマメだったり。
ホントに好きなのかな?気になっちゃったり。

インタビュー受けるときの。
最初のぎこちない(笑)ピースのときの笑顔が好き。

関係ない質問で
光ちゃん怒っちゃうよ!←これもお気に入り~☆

Higherは、博多座で観た時は初めてだったから
ただただ圧倒されっぱなしだったから
今日はダンスも衣装も表情もよく見れたよ。

ラダーフライングの2階席着地
博多座では着地がなかったから。
久しぶりにステキな流し目見れたね。

夜の海は…特別な時間、この曲聴くと…
ああ、もうすぐ終わりなんだなあというさみしさと。
コウイチの最後の命が燃え尽きるんだなあという気持ちと。
美しいダンスに酔いっぱなしで。

ダンスのいくつかが少しずつ変更されてて
でもよく見ていないと気づかないくらい
変更されて初めて気づいたところもあったよねって。

CONTINUEの笑顔が。
博多座はいままでにないくらいピカイチな笑顔で。
3か月過ぎて帝劇さんで見ると
笑顔の中に、疲れが見えるかと思ったら
既にそれは極限を越えていて…
その中にSHOCKのすごさを感じたよ。

カーテンコール。
光ちゃん最後に出てきて挨拶した後。
カンパニーのみなさん出てくるでしょ?
あのとき、光ちゃん、笑顔で
かっちゃんに、内くんに、時にさやかちゃんのところまで
何か笑顔でしゃべってるよね?
何話してるのかなあ?気になっちゃう。

座長さんの挨拶で。
SHOCKのセリフの中に
胸につきささる言葉もあるけれどって。
…博多座観てる時私は胸にグサグサ来てた。
ここに来てよかったかなって。何度も何度も。
でも今日帝劇さんに来て…その気持ちはなかった。
心地よくひとつひとつの言葉を受け止められた。

一歩前に進むこと、
人と人との絆とか。
SHOCKからたくさん伝わって来たよね。

公演もあともう2週間。
千穐楽の幕が降りるその日を
無事に迎えられることを願いつつ。

私の2012帝劇さん満喫してきました☆

帝劇さんでお会いできたグリ友さん
素敵な時間一緒してくれてありがとう!
とってもとっても楽しかったです。
またこの場所で逢えることを願って。
今度は光ちゃんロケ地も行ってみたいな☆

光ちゃんにカンパニーのみなさん
スタッフのみなさん帝劇のみなさんに
感謝の気持ちを込めて。
スポンサーサイト