03≪ 2017/04 ≫05
123456789101112131415161718192021222324252627282930
2012-12-14 (Fri)
金米糖の降るところ金米糖の降るところ
(2011/09/28)
江國 香織

商品詳細を見る


ブエノスアイレス近郊の日系コロニアで育った
佐和子とミカエラの姉妹は、
少女の頃からボーイフレンドを<共有すること>を
ルールにしていた。留学のため来日した二人だったが、
誰からも好かれる笑顔の男、達哉と知り合う。
達哉は佐和子との交際を望み、
彼女は初めて姉妹のルールを破り、日本で達哉と結婚する。
同じく達哉に好意を抱いていたミカエラは
父親がはっきりとしない命を宿してアルゼンチンに帰国する。
20年後、佐和子は突然、達哉に離婚届を残して、
語学学校の教え子であった田渕ともに故国に戻る。
一方、ミカエラは成長した娘アジェレンと暮らしていたが、
達哉が佐和子を追いかけてアルゼンチンにやってくると……。
スポンサーサイト
→ ReadMore
| 江國香織 | COM(-) | TB(-) |
2006-07-04 (Tue)
思いわずらうことなく愉しく生きよ 思いわずらうことなく愉しく生きよ
江國 香織 (2004/06/19)
光文社
この商品の詳細を見る


にほんブログ村 本ブログへ

▼結婚して7年の麻子、結婚はしないけれど同棲中の治子、
 恋愛なんて信じない育子。のびやかで凛とした3姉妹の物語。
 (本書帯より) ネタバレ注意報・・・・・・かな?
→ ReadMore
| 江國香織 | COM(0) | | TB(0) | |
2006-07-02 (Sun)
赤い長靴 赤い長靴
江國 香織 (2005/01/15)
文藝春秋
この商品の詳細を見る



にほんブログ村 本ブログへ

▼2人なのに一人ぼっち、ただふわふわと漂っている。
 寄る辺もなくー。
 
 結婚して10年、幸福と呼びたいくらいな愉快さと
 うすら寒いかなしみ、安心でさびしく、所在なく・・・。
 日々たゆたう心の動きをとらえた怖いくらいに美しい、
 連作短編小説集。(本書帯より)

ネタバレ注意報 くもり時々雨?(笑)



→ ReadMore
| 江國香織 | COM(2) | | TB(0) | |
2006-04-16 (Sun)


『間宮兄弟』江國香織 小学館 2004年

ありえない兄弟の物語

・・・だそうです。帯にかかれてました(笑)
今の時代だとありえないということでしょうか?
特別問題がある兄弟ではないのですが・・・(^^;

にほんブログ村 本ブログへ → ReadMore
| 江國香織 | COM(2) | | TB(1) | |
2006-03-30 (Thu)
江國香織

すきまのおともだちたち



MOEに連載されてたこみねゆらさんとのコラボレーション物語
MOE時々読んでるのですが・・・あまり気づいてなかったσ(^^;?






→ ReadMore
| 江國香織 | COM(0) | | TB(0) | |